BUFFALO のワンセグチューナーのアンテナと受信感度について

BUFFALO のワンセグチューナー「DH-ONE/U2」のアンテナは、ロッドアンテナ、高感度外部アンテナの二種類があります。
電波の拾いやすさは、ロッドアンテナではロジテックよりもいくぶん落ち、付属の高感度アンテナを使うと、ソニー「VAIO type T」などワンセグチューナー内蔵パソコンと近いレベルに高まります。
BUFFALO のワンセグチューナー「DH-ONE/U2」に付属の高感度外部アンテナを使っても、やはりビルが建ち並ぶオフィスビルの中では厳しいですが、マンションなどでは電波塔の方向の窓際に、外部アンテナを持って行ったり、窓の外に出してやれば受信感度はよくなります。
BUFFALO のワンセグチューナー「DH-ONE/U2」を使って、車内でノートパソコンで見る場合、付属の外部アンテナを車外に出すと、より途切れにくく良好な受信が可能になります。


おススメ商品

しばらくお待ちください...