携帯とワンセグ放送について

ワンセグチューナー内蔵携帯が人気を得ています。
「ワンセグ」とは、1チャンネルの周波数帯域を13に区分(セグメント)した中の1区分のことです。
地上デジタル放送では、12区分をテレビ用に、残りの1区分を移動端末用に割り当てています。「1セグメント放送」を略して「ワンセグ」と呼んでいます。
携帯電話など移動体向けの地上デジタル放送「ワンセグ」が、スタートし、「テレビ携帯」の時代の本格的な幕開けとなりました。
デジタル放送は、受信可能エリア内であれば、移動中でも画像が乱れることなく安定的な受信ができます。
ワンセグチューナー内蔵携帯があれば、アクティブなシーンで地上デジタル放送を楽しめます。
番組は当面、テレビ用と同じ番組を放送していますが、文字情報による番組関連情報やニュース、天気予報など、デジタルならではのデータ放送も楽しめます。
ワンセグチューナー内蔵携帯によるテレビの受信可能エリアは、携帯の通話可能エリアとは異なります。


おススメ商品

しばらくお待ちください...