auの携帯「W41H」について

ワンセグチューナーを搭載したauの携帯「W41H」は、充実したテレビ機能を備え、ディスプレイは2.7インチ、240×400ドットのワイドQVGA、約65,000色表示(テレビ時約26万色)のTFT液晶画面で全画面表示も可能です。
メインディスプレイを反転させてビュースタイルにして充電台に携帯電話を置くと、自動的にテレビが起動する仕組みとなっています。
テレビ受信の際の最大の課題だった電池の持続時間は、3時間45分です。
視聴中に電話がかかってきた時はその間の放送を最大2分間録画し、通話終了後に1・3倍速再生や早送りで通常放送に追いつく「タイムシフト再生機能」は、auの携帯「W41H」の特徴です。
このほか、字幕の透過表示やもサポートします。
また、auの携帯「W41H」は、パソコン向けのWebサイトが表示できる「PCサイトビューアー」や、メールに添付されたビジネス文書などが閲覧でいる「PCドキュメントビューアー」も搭載しています。更に、「おサイフケータイ」機能を搭載し、モバイルSuicaにも対応しています。


おススメ商品

しばらくお待ちください...