携帯と視聴エリア

ワンセグチューナー内蔵携帯の視聴エリアは、2006年12月までに全国の放送局で開始された後、主要な中継局でも順次開始されていますので、「ワンセグ」の視聴エリアも急速に広がっています。
しかし、ワンセグチューナー内蔵携帯の場合は、屋外にアンテナを設置して受信しないことから、受信機の性能や受信点の高さ、周囲の建物の状況、屋内か屋外かなどによって、電波受信状態が大きく異なり視聴エリアも変わってきます。
また、地下街や地下鉄の駅の構内など、通常の地上デジタル放送の電波が届かないところでは「ワンセグ」を受信することはできません。
ワンセグチューナー内蔵携帯の普及により、視聴者のニーズも多くなることから、こうした"不感地域"に対する検討が行なわれていくことになるでしょう。


おススメ商品

しばらくお待ちください...