ワンセグチューナーの画質について(1)

ワンセグチューナー搭載によって、高い画質のデジタル放送が可能になりました。
視聴エリアは、徐々に拡大しほぼ快適にワンセグ放送を綺麗な画質で視聴できるようになっています。
受信の状態は、ワンセグチューナー搭載機器を使用する場所によって変わってきますが、アナログ放送とは違って移動中でも砂あらしはありません。
QVGAを採用しているので、推奨サイズは7インチ以下ですが、それ以上でも、アナログ放送より格段綺麗な画質で視聴することができます。
しかし、ワンセグ放送は1秒間に15コマのスピードで表示する構成となっていますので、場合によってはアナログ映像(1秒間に30コマのスピードで表示する構成)よりも、受信状態によっては劣化したように見える場合があります。


おススメ商品

しばらくお待ちください...