ワンセグのサイマル放送とは

サイマル放送とは、「同じ番組を同時に放送する」という意味です。
ワンセグ放送は、現在地上波デジタル放送サービスと同じ番組を、同じ時間帯に放送するサイマル放送です。
2008年にデジタル放送が免許更新となり、ワンセグに義務づけられているサイマル放送が無効になるため、2008年以降には、ワンセグ向けの独自番組が開始することができます。
携帯電話向け情報配信のジグノシステムジャパンは、携帯向け地上デジタル放送「ワンセグ」に流す番組映像とデータ放送の制作を一括して受注する事業を始めました。
登場する人物の詳細を携帯画面にデータ放送で紹介するなど、ワンセグならではの番組づくりを進めるなど、十分に活用されていないデータ放送の魅力を高め、ワンセグの普及を後押しする方向です。
ワンセグ向けの独自番組の普及によって、サイマル放送はワンセグにおいて姿を消していきます。


おススメ商品

しばらくお待ちください...