ワンセグとデジタルラジオについて

ワンセグとデジタルラジオは、どちらも放送サービスで、デジタルチューナーを搭載するだけで、視聴することができます。
デジタルラジオでは1セグメントを用いた形式も用意されており、技術的にはワンセグと類似の方式を使っています。
ワンセグとデジタルラジオの違いは、ワンセグが高画質を楽しむのに対して、デジタルラジオは「高音質」を楽しむということです。
また、ワンセグのサービスは、地上デジタル放送と同一内容の番組を提供するのに対し、デジタルラジオでは、複数の音声や高品質な音楽の提供を主体とし、動画のサービスも可能となっています。
ワンセグとアナログの画像の差を見るように、デジタルラジオと地上波の音質には、格段の差があります。
今後ワンセグチューナー搭載の機器にも、デジタルラジオ受信機能を兼ね備えたモデルが登場するかは、今後のデジタルラジオ事業拡大によるでしょう。


おススメ商品

しばらくお待ちください...