ギガビートについて

ワンセグチューナーとギガビートは、両方とも携帯型のメディア再生機として脚光を浴びています。
ギガビートは、東芝が、動画再生で先行するアップルコンピュータの「iPod」やソニーの携帯型ゲーム機「プレイステーション・ポータブル(PSP)」に対抗するために
開発した製品で、音楽ビデオやテレビ番組を収録して持ち運べる携帯デジタルプレーヤーです。
一方携帯電話やカーナビゲーションに搭載され始めたワンセグチューナーは、地上デジタル放送を受信する機器です。
デジタル放送の1チャンネルの周波数帯域を13に区分(セグメント)し、12区分をテレビ用に、残りの1区分を移動端末用に割り当てた「1セグメント放送」のことを略して「ワンセグ」と呼び、その受信機が、ワンセグチューナーです。
どこにでも持ち運べるギガビートにワンセグチューナーを搭載した商品も発売されています。


おススメ商品

しばらくお待ちください...