ワンセグチューナー搭載のPDAについて

ワンセグチューナー搭載のPDAとは、ワンセグチューナー搭載の携帯情報端末のことで、スケジュール、ToDo、住所録、メモなどの情報を携帯して扱うための小型機器です。
PDAは、Personal Digital Assistant(Personal Data Assistanceと表現されることもあります。)の略称で、一般には、PDAと呼ばれることが多いです。
PDAはアップルコンピュータのCEO兼ペプシコーラの社長だったジョン・スカリーによる造語で、アメリカを含め世界中のビジネスマンに普及しています。
PDAの製造メーカーは、今後、ワンセグチューナーの普及によりPDAの新しい機能として
ワンセグチューナー搭載の新製品を発表しつつあります。


おススメ商品

しばらくお待ちください...