ゲーム機任天堂DSとPSPについて

ゲーム機任天堂DSとPSPの比較をしてみましょう。
まず、ワンセグチューナー対応になっているのは、任天堂DSです。
任天堂DSは、DS専用のカードタイプワンセグチューナーを本体にセットし接続すると、ワンセグ放送を受信することができます。
このことにより、ゲーム機任天堂DSを持ち歩けばどこででもワンセグ放送を楽しむことができるのです。
DS専用のカードには、アンテナが内蔵されており、ワンセグ特有の高画質映像を見ることができます。
一方、PSP(playstation portable)は、ゲーム機でありながら、画像や音楽再生やホームページ一覧、無線LAN機能によるブラウザを使ってのサイト閲覧、ロケーションフリープレイヤーとしての機能を持っていますが、ワンセグチューナー対応ではありません。
PSPは、ロケーションフリー対応なので、インターネットを介してデジタル放送を視聴することもできますが、ターミナルや無線LANの使える場所でないとPSPを持ち歩いてもワンセグ放送を視聴することはできません。


おススメ商品

しばらくお待ちください...